下着泥棒を追いかけ逮捕に貢献 会社員3人に感謝状 東広島警察署

下着泥棒を追いかけ逮捕に貢献 会社員3人に感謝状 東広島警察署

  • 広島ニュースTSS
  • 更新日:2021/11/25
No image

TSSテレビ新広島

今月2日、東広島市内で下着を盗もうとした犯人の逮捕に貢献したとして、3人の男性が東広島警察署から表彰されました。

24日、東広島署の野田署長から感謝状が贈られたのは、小松省治さんと土井靖さん、小川泰司さんで、3人は東広島市にある会社の同僚です。

【高橋記者】

「表彰された土井さんは、犯人を1キロに渡って走って追いかけ、警察や同僚と挟み撃ちにしました」

今月2日の午前10時、下着を盗もうとして住宅に侵入した男を、路上で仕事の打ち合わせをしていた土井さんが発見。一緒にいた小松さんと、土井さんからの電話で駆け付けた小川さん、そして警察官と連携し、男をその場で取り押さえました。

【土井靖さん】

「とにかく逃がしてはならないので、途中途中で証拠となるものを残しまして」

【東広島警察署・森脇洋平刑事第一課長】

「3人がそれぞれ逃げる方向を考えながら連携していただいたので、そこがすごく良かったと思います」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加