巨人・坂本勇人が歴代5位タイの猛打賞 「偉大な先輩方と並べて光栄です」

巨人・坂本勇人が歴代5位タイの猛打賞 「偉大な先輩方と並べて光栄です」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/09/23
No image

適時打を放つ巨人・坂本勇人(撮影・中島信生)

(セ・リーグ、中日3―9巨人、23回戦、巨人13勝10敗、23日、バンテリンD)巨人・坂本勇人内野手(33)が福本豊、松井稼頭央に並ぶプロ野球歴代5位の178度目の猛打賞を記録した。

一回に中前打、二回にも右前適時打で通算2200安打に到達。さらに六回も中前適時打を放ち、9月11日の広島戦(マツダ)以来の3安打をマークし、15安打9得点の打線を引っ張った。チームを大勝に導いた主将は球団を通じ、「偉大な先輩方と並べて光栄です。これからも大事な試合が続くので、チームの勝利のために全力を尽して頑張ります」とコメントした。

★通算猛打賞の4位以上は以下の通り

▼1位 張本勲(ロッテ)251度

▼2位 川上哲治(巨人)194度

▼3位 長嶋茂雄(巨人)186度

▼4位 野村克也(西武)180度

※球団は最終所属

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加