巨人が井納と戸根を1軍登録 畠とビエイラを抹消

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/04

巨人は4日、井納翔一投手(31)と戸根千明投手(28)を出場選手登録した。救援として期待される。代わりに畠世周投手(26)とチアゴ・ビエイラ投手(28)が登録を外れた。

畠は3日の広島戦(マツダ)で先発して六回途中2失点で勝ち負けつかず。今季は2勝1敗、防御率3・86だった。前の試合まで3試合連続失点を喫していたビエイラは、同戦の九回に登板して2連打を浴びたところで交代。デラロサ不在の中で新守護神として期待されたが、防御率は6・92だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加