世界のウチナーンチュ大会 開会式&閉会式の参加登録を開始

世界のウチナーンチュ大会 開会式&閉会式の参加登録を開始

  • QABニュース
  • 更新日:2022/09/23

10月末に開幕する「世界のウチナーンチュ大会」で開会式と閉会式の参加登録の受け付けが始まっています。

グランドフィナーレに出演のアルベルト城間さん「本土復帰50周年にもあたることで、沖縄のなかから盛り上げていきたいと思う。参加よろしくお願いします」

世界各地の県系人や県人会との交流を目的に多くの人が沖縄に集まる世界のウチナーンチュ大会は、新型コロナによる延期を経て6年ぶりに開催されます。7回目となる今回は10月30日に前夜祭が開かれ、10月31日から11月3日まで様々な交流イベントが催される本大会でにぎわいます。

大会事務局がセルラースタジアムが会場となる開会式とグランドフィナーレへの参加を県内在住者に呼びかけています。参加は無料で大会のWEBサイトから事前の登録が必要です。申し込み期間は10月7日までで、事務局では開会式とグランドフィナーレでそれぞれ5000人規模の参加を見込んでいて、先着順の受け付けが定員に達し次第、締め切られます。

本大会中はセルラーパークで県民栄誉賞を受賞した歌手の安室奈美恵さんの賞状や、空手家・喜友名諒さんの金メダルなどを展示する企画展も行われます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加