レアな確率で金の七福神の雪見うさぎが登場!「雪見だいふく」のパッケージがリニューアル

レアな確率で金の七福神の雪見うさぎが登場!「雪見だいふく」のパッケージがリニューアル

  • MdN Design Interactive
  • 更新日:2021/11/25
No image

「雪見だいふく(ふくが大きいパッケージ)」

株式会社ロッテは、人気のアイスミルク商品「雪見だいふく」を、2021年11月下旬から順次にリニューアル発売する。“ふく”の文字が大きくなった冬季限定のパッケージデザインを採用。全3種のパッケージが登場する。希望小売価格は151円(税込)。

1981年に発売された「雪見だいふく」は、2021年で40周年を迎えた。冬季限定のパッケージはこれまでにも販売されているが、今年は発売40周年記念の特別デザイン。40匹の「雪見うさぎ」が、まるで購入者に福を届けるかのようにデザインされている。

また、今回のデザインで盛り込まれている仕掛けとして「金色の七福神の雪見うさぎ」も必見。福をもたらす神として知られる七福神(恵比寿/大黒天/福禄寿/毘沙門天/布袋/寿老人/弁財天)をモチーフにした「雪見うさぎ」が描かれており、同社リリースでは「パッケージに隠れている七福神の雪見うさぎを全て見つけたら良いことあるかも?」との宣伝文句が記載されているが、“超レア”な確率で金色のバージョンも出現する。

なお、「雪見だいふく」は2021年9月から「弾むぷにぷにモチ」にリニューアル。コクのあるバニラアイスを包む“おもち”の弾力がアップしている。

No image

「金色の七福神の雪見うさぎ」

株式会社ロッテ
URL:http://www.lotte.co.jp/
2021/11/25

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加