中村倫也、癒やしのナレーション公開『岩合光昭の世界ネコ歩き』劇場版2弾予告

中村倫也、癒やしのナレーション公開『岩合光昭の世界ネコ歩き』劇場版2弾予告

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2020/11/20
No image

岩合光昭監督&ナレーションの中村倫也 - (C)「劇場版岩合光昭の世界ネコ歩き2」製作委員会(C)Mitsuaki Iwago

動物写真家の岩合光昭が、世界の街角のネコを撮影する人気ドキュメンタリー番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」の劇場版第2弾『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族』(2021年1月8日)。本作のナレーションを務める中村倫也が、劇場版2弾の舞台や概要を紹介する予告編が公開された。

本作は、NHK BSプレミアムで放送中の「岩合光昭の世界ネコ歩き」の劇場版2弾。2017年に第1弾『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』が公開。その後、累計発行部数35万部を超える漫画を実写化した『ねことじいちゃん』(2019)では岩合が初監督を務め、さらなる注目を浴びている。

No image

北海道の牛舎で暮らす子ネコたち

劇場版第2弾の舞台は、ネコと人の家族が湖上で暮らすミャンマーと、牧場の牛舎でたくさんのネコがひしめき合う北海道。予告編では、ミャンマーの家屋で人の家族とネコ家族が寄り添って昼寝をしていたり、北海道の牛舎で牛とネコがたわむれていたり、数々の貴重な瞬間が切り取られている。監督の岩合が「その場所、その土地で生きていく術を見つけるたくましさはすごい。絶対撮りたいと決めていた」という、ミャンマーのネコが勢いよく湖にダイブする場面も。

ナレーションの中村倫也は「ナレーターという立場を忘れてネコに話しかけている瞬間もあった」と振り返っている。(編集部・石井百合子)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加