NGTらーめん部・中村歩加「“ひとバズり”したい」新曲MV企画に意欲

NGTらーめん部・中村歩加「“ひとバズり”したい」新曲MV企画に意欲

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

NGT48らーめん部。左から小見山沙空、真下華穂、中村歩加、大塚七海、富永夢有(C)Flora

YouTube配信、レギュラー番組に続いて、今度はオリジナル楽曲!! NGT48らーめん部が歌う「ラーメンワンダーランド」が、グループの新シングル「Awesome」(23日発売)のタイプBに収録されます。部長の中村歩加(22)、副部長の大塚七海(20)、小見山沙空(16)、富永夢有(18)、真下華穂(21)がオリジナル曲の魅力を語り合いました。【大友陽平】

◇   ◇   ◇

-「ラーメンワンダーランド」を初めて聞いた時の印象は?

中村 まさかラーメンに寄り添った曲を書いていただけるとは…。ラーメン店でも、ぜひ流して欲しい1曲です!

大塚 楽曲をいただけて本当にうれしいです。聞いた瞬間、ファンの方の前で披露したら絶対、盛り上がる! と思いました。

富永 不思議な曲で頭に残りやすいです。1回で覚えてもらえると思いますし、ファンの方のコールが聞こえてくる気がします。

真下 中毒性がありますよね! メロディーも歌詞も印象的です。

小見山 最初に聞いた時は2番のサビの終わりでラーメンの具材を盛り付ける歌詞が頭に残りました。明るくて面白くて、ちょっと不思議で、深い歌詞も入っていて聞く人によって受け止め方が違うかもしれません。

-数ある48グループの中で歌詞にラーメンが出てくることはあっても、ラーメンソングは初めて

大塚 歌詞にも、しょうゆ、塩、みそといろいろな種類のラーメンが出てきます!

真下 ラーメンが出来上がる歌詞の中にも「<歌詞>生きてればつらいこともあるさ」とグッとくる部分があったり元気も出ます!

小見山 「<歌詞>カウンターの向こうに無愛想な主人がいて」とかは“ラーメン店あるある”ですよね(笑い)。共感しました!

中村 (作詞の)秋元康先生は「あっさりしょうゆが好きなんだ!」って思いました(笑い)

真下 しかも絶対、細麺ですよね!

-レギュラー番組のTeNYテレビ新潟「嗚呼!NGT48らーめん部」(木曜深夜1時29分)は「TVer」での配信も始まって、オリジナル楽曲も加わってますます「らーめん部」が盛り上がる

富永 この曲をきっかけにファン以外のラーメン好きの方にもNGT48をもっと知ってもらいたいです!

小見山 活動を通して、新潟でさらに愛される番組にしたいですし、新潟のラーメンの魅力を世界に発信していきたいです!

大塚 番組を見てくださる方はもちろん、ラーメン店でも口ずさんでしまうくらい、たくさんの方に愛されたらいいなと思いますし、らーめん部旋風を起こしたいです!

真下 ファンの皆さんはもちろん、全国のラーメンファンの皆さんにも「ラーメンと言ったらこれ!」と思ってもらえるように、配信も大事にして頑張っていきます!

中村 番組のテーマ曲にもなります。ミュージックビデオもYouTubeの企画とかで作ってみたいです。「ラーメンワンダーランド」で“ひとバズり”したいですし、魅力を知ってもらいたいです!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加