まるでギャンブル!?絶対失敗できない「おせち選び」に難航中のアラフィフを救った1000円「お試しおせち」の素晴らしさを伝えたい

まるでギャンブル!?絶対失敗できない「おせち選び」に難航中のアラフィフを救った1000円「お試しおせち」の素晴らしさを伝えたい

  • レタスクラブ
  • 更新日:2021/09/15

ネットを見ていたら、もうすでにおせちが登場してきていました。

【画像を見る】1000円でおせちお試し…?疑心暗鬼ながらポチってみたら家族も驚いた!しかもサプライズギフトまで…

今年こそ早めに注文しなくては!とチェックしていたのですが…決まらない!!!

家族に「どれがいい?」と聞いても「おいしいの!」とかそりゃそうだ!という意見しか出てこず。

おせちって失敗できないんですよね。たくさんの中からようやく決めて注文して、新年早々家族から不評だったら…と思うと慎重になります…。

前回と同じものを選ぶのも、ちょっぴりつまらなくて。

年末年始、旅行もまだまだお預けかな…というタイミングなので、お家時間を充実させるためにも少しだけいつもより豪華だったりテンションがあがるものを選びたい。しかも「おいしいもの!」。

でも届かないとわからないのが「おせち」選びの難しさ。

No image

毎年早々に完売するという人気のおせちを味見できる「お試しおせち」をポチってみました!

おせち選びは絶対失敗できない! そんな気持ちを見透かすように「お試しおせち」というものがヒットしました。えええ~おせちもお試しできるの!?とビックリ。ご存知でしたか? 味に納得してから注文できる「お試しおせち」がブームだってこと!

数ある「お試しおせち」の中で私が「これ食べてみたい!」と思ったものがありました。

9月末には完売してしまうという超人気のおせちが、ひと足早くミニサイズで試食できるという、「11年連続おせちランキング1位」の「岐阜県中津川 ちこり村」「お試しおせち1000円(税込み・送料別)」です。300件近くついていたレビューを読むと、栗きんとんがめちゃくちゃ美味しいらしいんです。栗大好き!

ただ通常1万8300円のおせちが、試食とはいえ1000円。実力がこれで本当にはかれるのかなあ…と。

ただ、数万円のおせちは気軽にポチっとできませんが、本番のおせちの中の8品が入って1000円でお試しできる…しかも栗きんとんの評判がいいし…と思い切ってポチってみました!

No image

【画像を見る】岐阜県中津川市にある「ちこり村」のおせちは、11年間楽天おせちランキング第1位だそう

【岐阜県中津川 ちこり村 田舎の手づくりおせち】お試し(冷蔵) 1人前全8品 1000円(税込み・送料別)

※申し込み期間:2021年10/31まで。数量限定のため、予定数になり次第終了とのこと

岐阜県中津川市って、栗きんとんで有名な場所なんですね。

おせちに入っている栗きんとんも、自社農園の無農薬の栗を使い、丁寧に手作業で作っているそう。

ちなみに年末に届く本当のおせちはこちらです。

毎年早々に完売する超人気おせちらしく、レビューは2400件以上!

【岐阜中津川村 ちこり村 田舎の手づくりおせち】二段重おせち(3〜4人前・全27品・人気の2品増量タイプ(通常各60gの栗きんとん&マカデミアナッツ風味のフルーツチーズが各125g入り) 1万8300円(税込み・送料無料)

ついに人生初! お試しおせちがクール便で到着しました。こちらのおせちは冷凍ではなく「冷蔵」で送られてくるそう(一部除外地域ありとのこと)。つまりは、開封してすぐに食べられるということ。1000円の「お試しおせち」も冷蔵で送られてきました。

かわいいイラストのついた段ボールを開封してびっくり!

モヤシが入っていました!!

No image

箱の中にはなんとモヤシが!パンフレットを読むと、なぜモヤシが入っているか、その秘密がわかります

ちこり村を運営する会社は、モヤシやカイワレ大根の生産者とのこと。いち早く無添加・無漂白のモヤシ作りをはじめたことから、安全な食への思いを伝えるために、モヤシを同封しているそうです。こういうサプライズは大歓迎! めちゃくちゃテンションあがりました!

そのほか、箱の中には「2022年のおせちカタログ」や地元の特産品「ちこり」を加工した焼酎のパンフレット、岐阜県中津川市にある地元の野菜をビュッフェで味わえるレストランのチラシが入っています。いつか行ってみたい…。

主役のお試しおせちは、和紙風の重箱(サイズ12.3×12.3×3.5cm)に盛り付けてあり、透明のフイルムでシュリンクしてあるので、中身がずれておらず、見た目も洗練されていました!

No image

おせちはしっかりとビニールで固定されて届くので、見た目の美しさがキープされています!

さっそく夕食時に1人前という「お試しおせち」を家族でシェアして味見してみました。

入っていたのは、下記の8品です。一品一品がつややかでおいしそう。

No image

ひとつひとつの素材に手間ひまかけているのが、味わいや説明書きから伝わってきて、よりおいしく味わえます

①浜汐海老 1尾

②オキメダイ西京焼 1切

③田作り 10g

④にしん昆布巻

⑤黒豆

⑥蛸柔煮

⑦マカデミアナッツ風味フルーツチーズ

⑧手作り栗きんとん

口コミには、「全てが甘過ぎず辛過ぎず、素材の良さを感じさせてくれる味付け」とか、「素材の味を楽しめる仕上がり」と味の評価が高いのも納得。味が濃すぎず、上品なのにどこか懐かしい、温かみのある味わい。これは完売するかも…。

私が特に気に入ったのは、「蛸柔煮」「栗きんとん」と、意外な組み合わせの「マカデミアナッツ風味フルーツチーズ」。

蛸はかむと旨味があふれてきて、三重県鳥羽産という素材のよさが感じられます。

栗きんとんは、ほっこりとした栗の甘味がとっても自然。おせちで栗きんとん増量タイプが大人気の理由がわかりました。

フルーツチーズは、最初は意外に感じましたが、レーズンやナッツが入った洋風の味は、和風尽くしのおせちを飽きさせない、味のアクセントにぴったりでした。

そして家族が特に「おいしいね」と言ったのは「浜汐海老」と「にしん昆布巻」と「田作り」。

No image

人気のおせちを試食できる、お試しおせちを人生初体験!箱の中には意外なサプライズが…

浜汐海老は、エビの塩加減が絶妙で旨味と歯ごたえのバランスがGOOD。

にしん昆布巻はニシンや昆布の素材の味が、なんともいえずおいしいし、田作りは香ばしくてちょっと豪華なお酒のおつまみになりました。

それにしても、おせちを試食してから購入できるなんて、時代は進化していますね~。

パンフレットには、素材の産地や、素材のおいしさを引き出す工夫が写真入りで紹介されていて、ネットの画面で見るより、リアルにいろんなことが伝わってきました。人生初のおせちの試食会、大正解!

家族も納得のうえ購入できるので、失敗できない…というプレッシャーからも解放されるのがうれしい!

No image

段ボールのイラストもかわいいんです。ちこりの焼酎があるなんて、初めて知りました

口コミには「去年買おうと思ったのに買えなかった」とか「完売していたので今年こそ早めに申し込みます」という声がたくさんのっていました。早割だとポイントが5倍になったり特典がつくようなので、やっぱりおせちは早めに申込むのが正解ですよね。

ギリギリに申し込むと希望日に届けてもらえなかったり、気になったおせちは完売していて数少ない中からしか選べなかったり…なんてツライ思い出があるので、今年こそ早々に申込みたいと思います!

文=ポテコ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加