郵船クルーズ、「飛鳥II」のクルーズ3本を中止 神戸発着

郵船クルーズ、「飛鳥II」のクルーズ3本を中止 神戸発着

  • Traicy
  • 更新日:2021/05/02
No image

郵船クルーズは、神戸市からの運航自粛要請を受け、5月12日から16日に発着する3本のクルーズを中止することを決めた。

中止するのは、12日発の神戸発着「薫風の土佐クルーズ」、14日発の神戸発着「A-style クルーズ」、16日発の神戸発「のんびり春旅 神戸・横浜クルーズ」の3つのクルーズ。すでに、6日発の神戸発着「新緑の九州めぐりクルーズ」も中止を決めている。

これらのクルーズでは、誕生日や結婚記念日などで乗船する人に限り、8月30日までに出発するクルーズへ変更した場合、変更後のクルーズでお祝いする。

郵船クルーズが運航するクルーズ船「飛鳥Ⅱ」で、4月29日に横浜港を出港した翌日に、乗客1名から新型コロナウイルスの陽性が確認された。きょう5月1日に横浜港に引き返し、乗客全員が下船している。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加