日本海側は気温降下 前日より10°C低い所も

日本海側は気温降下 前日より10°C低い所も

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2020/11/20

2020/11/20 15:16 ウェザーニュース

今日20日(金)は日本列島を寒冷前線が通過しています。

季節外れの暖かさだった昨日19日(木)から一転、この時期らしい気温に戻っています。

この時期らしい体感に

No image

今日は北陸などは朝のうち25℃以上もあったものの、前線が通過した西日本や日本海側から気温が下がっています。

記録的な暖かさとなったと昨日と比べると日本海側では5℃以上低くなっている所が続出し、昨日、11月としてははじめての夏日となった秋田では14時30分の気温を比較すると9.7℃も下がっています。

関東など太平洋側は夜、気温下降

No image

一方、太平洋側では前線が抜けた後、多少日差しが出たため、この時間も20℃以上の所が多くなっています。昨日ほどの暖かさではないものの、それほど寒さはありません。

しかし、太陽が沈むと太平洋側でも気温が下がってきます。関東でも今夜、前線が通過するため、明日21日(土)の朝にかけては気温が下がる見込みです。

東京でも明朝は10℃近くまで冷え込む予想で、今朝のような暖かさはありません。急な気温変化で体調を崩さないように気をつけてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加