『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』約5分30秒超のプロローグ映像を公開 『ジュラシック・パーク』の起源や前作のその後も

『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』約5分30秒超のプロローグ映像を公開 『ジュラシック・パーク』の起源や前作のその後も

  • SPICE
  • 更新日:2021/11/25
No image

2022年夏公開の映画『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』から、プロローグ映像が解禁された。

『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』は、現代によみがえった恐竜たちの脅威を描いた『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』シリーズの最新作。解禁されたプロローグは、5分30秒を超える長尺の映像で、白亜紀における恐竜たちの生活や戦い、現代の人間社会に出現した姿までが切り取られている。

冒頭では、6,500万年前の白亜紀時代を舞台に様々な恐竜が登場。シリーズ第一作『ジュラシック・パーク』(93)で描かれた「恐竜のDNAが蚊によって保存された」という設定の起源らしきシーンも収められている。また前作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』で描かれたイスラ・ヌブラル島から北カリフォルニア州へと移送された恐竜たちが、世界中に放たれたラストの“その後のエピソード”と思われる現代の場面も。ドライブインシアターに突如乱入する恐竜たちの恐怖が映し出されている。なお、本作では、これまでのシリーズには登場していなかった新恐竜も登場するという。

また、スクリーンの前でティラノサウルスが吠える姿を描いた、本作のデジタルポスターデザインも公開されている。

さらに、「期待投稿キャンペーン」の実施も決定。これは、最新作のストーリー予想とジュラシックシリーズへの想いを「#ジュラ全力待機」のハッシュタグをつけてTwitterに投稿するすることで、抽選で豪華賞品が当たるというものだ。詳細はキャンペーンページを確認しよう。

『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』は2022年夏、全国超拡大ロードショー。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加