エレコム、スティック型のUSB Type-Cドッキングステーション「DST-C17SV」を発売

エレコム、スティック型のUSB Type-Cドッキングステーション「DST-C17SV」を発売

  • MdN Design Interactive
  • 更新日:2021/11/25
No image

「DST-C17SV」

エレコム株式会社は、USB Type-Cポートに接続して使うバスパワー方式のドッキングステーション「DST-C17SV」を、2021年11月下旬に発売する。スティック型のコンパクトな筐体で、気軽に持ち運びやすい製品。本体には、高級感があって放熱性にも優れたアルミボディが採用されている。市場予想価格は5,280円(本体 4,800円+税10%)。

本製品は、USB Type-Cポートを搭載したパソコンなどで、周辺機器の入出力ポートを簡単に拡張できる。USBポートの数が少ない薄型ノートパソコンの機種では、特に便利な製品だ。

パソコンとの接続は、USB 3.1 Gen1に対応。本体には、3基のUSB Aポート、映像出力用のHDMIポート(最大4K@30Hz)、有線ネットワーク接続を可能にするLANポート(10/100/1000BASE-T)が用意されている。

また、本製品のMACアドレスを変更できるソフト「MACアドレスチェンジャー」を利用することで、企業のセキュリティポリシーに応じた使い方も可能。オフィスなどのあらかじめ登録されたMACアドレスのみ通信可能な環境でも、本製品を使用できる(Windowsのみ対応)。

本体サイズは約114.5(幅)×16.8(高さ)×22.8(奥行)mm、ケーブル長は約18cmで、重量は約50.5g。

エレコム株式会社
価格:オープン
URL:https://www.elecom.co.jp/
2021/11/25

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加