「全集中」巨人“ハマの呪縛”解く DeNA戦へ吉川尚輝が気合の声出し

「全集中」巨人“ハマの呪縛”解く DeNA戦へ吉川尚輝が気合の声出し

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/09/15
No image

巨人対DeNA 試合前の円陣で声出しする吉川(中央)(撮影・狩俣裕三)

<巨人-DeNA>◇15日◇東京ドーム

巨人が「全集中」で“ハマの呪縛”を解く。同カードでは8戦勝ちなしの6連敗中。前日14日も先発山口俊投手(34)が7回1死、ソトへの頭部死球で危険球退場。緊急登板の田中豊樹投手(27)が牧に初球を仕留められて決勝2ランを浴びた。

試合前の円陣の声出し役は、1番二塁でスタメン出場する吉川尚輝内野手(26)。「まず今日の試合を全員で、3時間、集中して戦っていきましょう!」と気合を入れた。9月は2勝7敗3分けと波に乗れず、DeNA戦に限っては3敗1分け。DeNA戦の連敗ストップなるか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加