SKE48須田亜香里、バラエティ女王目指して奇行連発 「やりすぎて引いてる」

SKE48須田亜香里、バラエティ女王目指して奇行連発 「やりすぎて引いてる」

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/09/15
No image

14日放送『有田プレビュールームSP』(TBS系)に新時代のバラエティ女王が集結。SKE48・須田亜香里の圧倒的なバラエティ能力に注目が集まった。

◼5人のバラエティ女王

須田のほかに、フワちゃん・ゆきぽよ・丸山桂里奈・朝日奈央らバラエティで大活躍する猛者たちが集合したこの日。身体を張ったリアクションで「だれが真のバラエティ女王か」を決定していく。

さがみ湖リゾート・プレジャーフォレストに完成した、地上23メートルの高さにある吊り橋を命綱ひとつで渡っていく世界初の絶叫アトラクション「風天」を舞台に、彼女たちが「制限時間内にビビらずに渡る」対決を実施する。

関連記事:須田亜香里、入浴後タオル一枚の姿が放送され視聴者衝撃 「流れるのか」

◼吊り橋上で…

朝日は開始5秒で靴紐がほどけて、ビビりまくる大きなリアクションを披露したが制限時間をオーバーし失格。ゆきぽよやフワちゃん、丸山はテンポよく吊り橋を渡りながら自撮りを決めるなど、見せ場を作りスタジオを盛り上げた。

須田はひとり、朝日以上に高所に怯えるリアクションを披露する。途中、足の置き場がわからなくなり大股開きになり立ち往生すると、スタジオでモニタリングしていた平成ノブシコブシ・吉村崇らから「絶対ウソだよ」「やりにいってる」と失笑が漏れ出す。

序盤から時間を使いすぎて途中でタイムアップ間近だと告げられると、焦って足を踏み外し、吊り橋の上でうつ伏せに倒れてしまう。最終的には、なぜか仰向けで横たわりながらタイムアップを迎えた。

◼出演陣から厳しい声

須田の一連のリアクションに「タイム出ないからやりにいっている」「よくない」「逆にすごい」と出演陣からツッコミが飛ぶ。くりぃむしちゅー・有田哲平も「うつ伏せからなんで仰向けに寝るの? そんなわけない。やりすぎて引いてる」と苦笑いを浮かべた。

それでも、続いての船に引っ張られて空を飛ぶ「フライングバナナボート」では、安定して空を飛んでいたが、一転してバランスを崩し海に頭から突っ込むなど、最後まで貪欲に笑いを狙い続ける須田の姿が映し出された。

◼視聴者は満足?

基本に忠実なりアクションだった朝日がバラエティ女王として選ばれたが、視聴者の心には須田の姿が刻まれていたようだ。

スタジオからは厳しい声があったが、「亜香里ちゃんの足跡の残し具合が凄い」「あかりちゃん頑張ってるなー!」「えらい体制に、爪痕残すなぁ。これは1番良いリアクション」「亜香里さん体張りすぎ」と好意的な意見が寄せられている。

狙いすぎた感はあったものの、恐怖を覚える場面で見事なリアクションを披露し続けた須田に、ファンは大満足だったようだ。

・合わせて読みたい→SKE48・須田亜香里、独特の表現でファンの特徴まとめたノート公開 「髪が薄い方は…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加