岡山県下507の小中学校で始業式 感染防止のための注意点も改めて伝える【岡山・岡山市】

岡山県下507の小中学校で始業式 感染防止のための注意点も改めて伝える【岡山・岡山市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/04/07
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

岡山県内の多くの公立小中学校で、4月7日始業式が行われ、新しい学校生活がスタートしました。

(大元小学校 岡賢一校長)

「しっかり挨拶をして、みんなに優しい大元小学校にしていきましょう。」

岡山市北区の大元小学校では、密を避けるためテレビ画面を通して始業式が行われました。

岡賢一校長があいさつした後、マスクの着用や給食は前を向いて静かに食べることなど学校生活での新型コロナ感染防止の注意が伝えられました。

そして新学年のクラス編成が発表され子供たちは、自分の名前を確認して新しいクラスへ移動していました。

(児童は…)

「勉強を頑張りたい。」

「新しい友達との出会いや新しい勉強が楽しみ。」

7日は岡山県内507の公立小中学校で始業式が行われました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加