曽田陵介が小野田坂道役に 舞台『弱虫ペダル』最新公演、2021年3月より上演決定

曽田陵介が小野田坂道役に 舞台『弱虫ペダル』最新公演、2021年3月より上演決定

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/01/15

渡辺航の同名漫画を原作とした舞台『弱虫ペダル』の最新公演が、キャストを新たに2021年3月より大阪・東京の2拠点で上演されることが決定した。

『弱虫ペダル』は累計発行部数は2,500万部を突破した大人気自転車ロードレース漫画。2012年から西田シャトナー演出で舞台化され、これまで2.5次元ミュージカル「ペダステ」としてファンに愛されてきた。主人公・小野田坂道が総北高校に入学して自転車ロードレースに出会い活躍する「インターハイ篇」、2年生となった「新インターハイ篇」を経て、今作では、サイドストーリーである『SPARE BIKE』を原作に、本編とは一味違った世界観を届ける。

この度『SPARE BIKE』を連載している1月12日(火)発売の「別冊少年チャンピオン」2月号にて公演開催が決定した。小野田坂道役に曽田陵介を迎え、メインキャストも一新。フレッシュな俳優陣で、新たな「ペダステ」が幕を開ける。

緊急事態宣言の発令に伴い、1月12日(火)発売「別冊少年チャンピオン2021年2月号」及び、1月14日(木)発売「週刊少年チャンピオン2021年7号」にて掲載されているチケットスケジュールは延期。新たなチケットスケジュールは後日、公式サイトや公式Twitterにて告知されるので、チェックしてほしい。

【公演情報】
「舞台『弱虫ペダル』SPARE BIKE篇~Heroes!!~」
http://www.marv.jp/special/pedal/
<公演日程・劇場>
●大阪公演:3月19日(金)~21日(日) / サンケイホールブリーゼ
●東京公演:3月26日(金)~28日(日) / 日本青年館ホール

<キャスト>
小野田坂道役:曽田陵介、巻島裕介役:田淵累生、金城真護役:林田航平
福富寿一役:勇翔、荒北靖友役:時人、東堂尽八役:遼太郎、新開隼人役:高田舟
待宮栄吉役:前田隆太朗、井尾谷諒役:田内季宇
石垣光太郎役:岡田翔大郎、小関将役:君沢ユウキ
糸川修作役 パズルライダー:伊藤玄紀、寒咲通司役 パズルライダー:村上渉
パズルライダー:田上健太、パズルライダー:山口拳生

<チケット>
●プレミアムチケット:12,000円(税込)
※劇場にてプレミアムチケット限定グッズ(非売品)をお渡しいたします
●一般席:9,000円(税込)
取り扱い:ローソンチケット(http://l-tike.com/pedal-s/
公演に関するお問い合わせ:マーベラス ユーザーサポート(※現在、電話での問い合わせを休止しております)
お問い合わせフォーム:https://www.marv.jp/support/form/?mode=st

ishii

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加