高槻実穂、主演舞台再演決定「私自身も一番大好きな作品」

高槻実穂、主演舞台再演決定「私自身も一番大好きな作品」

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2022/08/05

地球のアイドルに憧れた「ピピ」、「ポル」、「ペル」3人の宇宙人達が、時空と苦難を乗り越え、アイドルデビューを目指すという舞台「タイムトラベルアイドル 時空少女ピピ」。2019年に続き主演は高槻実穂で、2022年9月14日より18日の間、池袋シアターグリーンにて全8公演が行われる。8月5日には『舞台「タイムトラベルアイドル 時空少女ピピ」制作発表記者会見』が行われ、登壇者らが意気込みや仲良しトークで盛り上げた。

No image

はるか彼方の地球型惑星 「ビヤシリ星」 よりタイムトラベルし地球に舞い降りた 「ピピ」 と 「ポル」 と 「ペル」 。そのまま地球のアイドルに憧れ、苦難を乗り越えながらアイドルデビューを目指すというストーリーの舞台「タイムトラベルアイドル 時空少女ピピ」。主演のピピ役は2019年時公演に続き、高槻実穂。ポル役・樋上明音、ペル役・東雲れいか、カナ役・さくんぽ、イブキ役・葵井えりか、トオル役・星達也、レイ役・旭桃果、横山社長役・佐藤聖之、アオイ役・神木彩良といった面々が脇を固める。

今日が初顔合わせという17人の出演者たち。まずは、今回の公演主宰となる高槻実穂が、「前作の時空少女がお客さんに大変好評で、また見たい再演して欲しいとのお声を多く頂いていました。私自身も一番大好きな作品です!今回パワーアップし再演させて頂くことになり大変嬉しく思っています!」と再演の喜びを語った。

トオル役としての出演だけでなく、今作では演出も務める星達也は、「再演とのことで、前作を超えるのはあたりまえ。“2が一番面白かったね”というパターンを作りたい。この作品は評判がいいので、今後4回目5回目と再演があるかもしれない。そうなったときにも、結局2が一番面白かったよねと言って頂けるように、未来の時空少女にも勝つということを目標にしています」とその意気込みを語った。

前作の時空少女では座長、今回は主催とのことで、その違いについて問われた高槻は「私自身、人をまとめるのが得意な方ではないので、主催は大変です!全てを1から作り上げなければならないので。これまでは支える側だったので…、支え合って…、あの…、支えてもらえたら!」と会場を笑いで包んだ。

今回カナ役を務めるのは、TikTokerさくんぽ。会見中には舞台裏をTikTok配信というアイデアが飛び出すと、これにメンバーもノリノリになるなど舞台本編以外にも楽しみは膨らみそうだ。

前作とは大きく異なり、歌って踊るシーンも多く盛り込まれるという舞台「タイムトラベルアイドル 時空少女ピピ」。舞台、配信、TikTok、Twitterとクロスメディアで楽しませてくれるパワフルな作品に仕上がりそうだ。

【公演情報】

タイトル:タイムトラベルアイドル 時空少女ピピ

場所:池袋シアターグリーン

期間:2022年9月14日~18日(全8公演)

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加