「母数が少ないから」...名古屋大出身左腕・松田亘哲が素質を証明するまでの道のり

「母数が少ないから」...名古屋大出身左腕・松田亘哲が素質を証明するまでの道のり

  • ベースボールキング
  • 更新日:2020/06/04

名古屋大初のプロ野球選手となった、中日・松田亘哲 (C) Kyodo News

◆ 「名古屋大初のプロ野球選手」の今
 開幕を控えた一軍が本拠地・ナゴヤドームで紅白戦を行っていた、5月30日。名古屋大から育成ドラフト1位で入団した投手・松田亘哲の姿は、二軍の本拠地・ナゴヤ球場にあった。
 一軍をうかがうチーム最年長の山井大介や、2017年夏の甲子園優勝右腕・清水達也がシート打撃に登板する中、松田

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加