ロッテ・美馬 6回途中5失点KO、3年ぶりの2桁勝利は持ち越し

ロッテ・美馬 6回途中5失点KO、3年ぶりの2桁勝利は持ち越し

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/19

◇パ・リーグ ロッテ―日本ハム(2020年10月18日 ZOZOマリン)

No image

<ロ・日>力投するロッテ先発の美馬(撮影・長久保豊)

自身2度目の2桁勝利を目指して先発マウンドに上がったロッテ・美馬学だったが5回1/3を7安打5失点でKOとなった。

3回までは打者9人に対し、パーフェクト投球。ところが1点リードの5回に4安打を集中され、味方の失策も絡んで一挙4点を失った。

「いい形でゲームに入っていけましたが、ランナーを出してからのところがうまくいかなかったです」

6回1死二、三塁となったところで交代。今季はここまで9勝をマークしていたが、楽天時代に11勝を挙げた17年以来の2桁勝利到達は持ち越しとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加