「俺と一緒に死んでみるか」と声を荒げ杭状の鉄の棒で警備員を脅した男を逮捕(島根・浜田市)

「俺と一緒に死んでみるか」と声を荒げ杭状の鉄の棒で警備員を脅した男を逮捕(島根・浜田市)

  • TSKさんいん中央テレビニュース
  • 更新日:2022/08/05
No image

山陰中央テレビ

「俺と一緒に死んでみるか」と声を荒げ、警備員を脅した島根県浜田市に住む無職、領木勝敏容疑者(44)が、県の迷惑行為防止条例違反で5日逮捕されました。

警察によりますと領木容疑者は、5日午前10時40分ごろ、自宅近くの道路で、工事に伴う交通整理にあたっていた70代の男性警備員に対して、長さ約90センチ、太さ約2.5センチの先が尖った杭状の鉄の棒を手に持ち、言い掛かりをつけたということで、その様子を見ていた工事関係者が通報し、駆け付けた捜査員により逮捕されました。領木容疑者に飲酒の様子はなく、「脅そうと鉄の棒を持ち出した」と容疑を認めているということです。ふたりに面識はありませんでした。警察は動機など詳しく調べを進めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加