「機動戦士ガンダム0080」後半が44万回超再生 24時間限定無料配信、残り約2時間で

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/21

ガンダム公式YouTubeチャンネルの「ガンチャン」が20日午後9時から24時間限定での無料公開を行った「機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争」の視聴回数が、公開終了まで2時間を切った21日午後7時5分の時点で再生回数が44万回を超えている。

「-0080」は、初出時はオリジナルビデオアニメとして全6話で製作された。同チャンネルの登録者が80万人を突破したことにちなみ、ガンダムシリーズで用いられる創作の暦「宇宙世紀」で「0080」を冠した同作品の前半3話が先週、後半3話が今週配信されている。

主人公がモビルスーツと呼ばれる機体に乗り込み戦争に巻き込まれていく、というガンダムシリーズの他作品とは一線を画し、主人公はアルフレッド・イズルハ(アル)という一般の少年。当初はどこか憧れを抱いていたアルの目からみた戦争の現実と、ジオン軍の兵士・バーニィ、連邦軍のテストパイロット・クリスらとの交流を描いている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加