<共通テスト>開始時間が30分遅れに...強風の影響【福島発】

<共通テスト>開始時間が30分遅れに...強風の影響【福島発】

  • 福島ニュース 福テレ
  • 更新日:2022/01/15
No image

福島テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

今朝7時半ごろ、大学入学共通テストの試験会場となっている福島大学近くの金谷川駅には多くの受験生の姿が見られた。

受験生「少し緊張してあんまり眠られなかったです。今自分ができるベストを尽くしたいと思います」

全国一斉の大学入学共通テストは5教科7科目の試験を2日に分けて行う。

福島大学では県内7つの会場で最も多い1624人が試験に臨むことになっていて、感染対策に気をつけながら受験生が順番に受付を済ませた。

ところが…

報告:高野愛梨「強風の影響で東北本線の一部区間に遅れが生じたため試験時間が30分以上繰り下げられることになりました」

強風の影響でJR東北線の郡山から福島間に遅れが生じ、一部の受験生が午前9時30分の試験開始に間に合わないことから、急遽開始時間を繰り下げることに。

受験生「(駅で)40分くらいずっと待ってました。どうしようっていう」

受験生「単語帳とか見たり友達と受験の内容確認したりとかして過ごしてました」

そのため初日の試験は30分遅れで行われた。

福島大学によりますと、新型コロナ感染者の濃厚接触者に該当して別室で受験した人はいないという。

共通テストはあすまでで県内の受験生は6242人。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加