阿武咲が無傷4連勝「しっかり集中してできている」

阿武咲が無傷4連勝「しっかり集中してできている」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/16
No image

炎鵬(手前)を激しく攻める阿武咲(撮影・鈴木正人)

<大相撲秋場所>◇4日目◇16日◇東京・両国国技館

西前頭9枚目阿武咲(24=阿武松)が先場所からの連勝を6に伸ばした。小兵の炎鵬に左を差されたが、構わずに抱えて寄り切り。「とにかく焦らないことだけを意識して落ち着いていけた。(相手が小兵で)何がきても対応しようと思って、相手を見て落ち着いていけた」と、多彩な技を持つ相手を冷静に対処した。

初日から無傷の4連勝は阿武咲と新入幕の翔猿の2人だけ。7月場所は初日から13連敗を喫するなど、苦しい場所を経験した。先場所と比較した今場所好調の要因を「気持ちじゃないですか。しっかり集中してできている」と説明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加