GMが“空飛ぶクルマ”を発表 競争さらに激化へ

GMが“空飛ぶクルマ”を発表 競争さらに激化へ

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/01/13
No image

動画を見る(元記事へ)

アメリカの自動車最大手「GM(ゼネラル・モーターズ)」が「空飛ぶクルマ」のコンセプトモデルを発表しました。

GMが12日に発表した空飛ぶクルマは1人乗りの電気自動車で、垂直に離着陸することができます。

自動運転でビルの屋上から屋上を最高速度90キロ程度で移動するとしています。

オンラインで11日から開催されている世界最大級のデジタル技術展示会「CES」の基調講演で初めて公開されました。

実用化の時期については明らかにされていません。

空飛ぶクルマを巡っては、フィアット・クライスラー・オートモービルズもCESのなかで発表していて、実用化に向けた競争がさらに激しくなりそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加