H ZETTRIO「祝祭広場のクリスマスマーケット」が5年ぶり阪急うめだ本店でのクリスマスイルミネーションショーに起用

H ZETTRIO「祝祭広場のクリスマスマーケット」が5年ぶり阪急うめだ本店でのクリスマスイルミネーションショーに起用

  • Musicman | 音楽業界総合情報サイト
  • 更新日:2021/11/25

12月20日東京・渋谷Bunkamuraオーチャードホールにて、今年の集大成となるコンサートを控えた笑って踊れるピアノトリオH ZETTRIO(エイチ・ゼットリオ)。彼らが2016年に大阪・阪急うめだ本店から依頼され、発表したクリスマスソング「祝祭広場のクリスマスマーケット」が5年ぶりに再び同店・9F 祝祭広場にて行われる「Dreaming castle in the sky」と題したクリスマスイルミネーションショーに起用されることとなった。

12月2日〜25の間行われるこのイベントは「WONDERFUL HOLIDAY STORY」をテーマとし、時が経っても色あせない、キラキラ・ワクワクする大切な物語“ワンダフルストーリー″を行き交う人々に提供しようというものだ。吹き抜け空間の中央に、全長約8mのミラーボールイルミネーションが登場し、連日(開閉店時を除く)毎時00分に音楽と光のスペシャルショーが開催される。

そしてイベントの応援企画としてH ZETTRIOが出演する「祝祭広場のクリスマスマーケット」のスペシャルムービーもSNSで公開され、大阪に限らず全国のファンと一体となってクリスマスを祝う事ができる試みがなされている。

また、会場では再コラボを記念した「Hankyu×H ZETTRIO」の特別トートバックが会場限定で販売される。スペシャルムービーに登場するイラストがデザインされ、限定150個のみとのこと。

メンバーコメント

2016年に僕たちが製作した「祝祭広場のクリスマスマーケット」が再びクリスマスショーで使用されるとの事でメンバー一同とても嬉しく思っております。今年も何かと緊張の絶えない一年でありましたが。僕らの音楽と共に楽しいクリスマスをお過ごし下さい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加