水道橋博士が96日ぶりSNS復帰「緩やかに解禁しリハビリにつとめたい」 参院議員辞職後初ツイート

水道橋博士が96日ぶりSNS復帰「緩やかに解禁しリハビリにつとめたい」 参院議員辞職後初ツイート

  • よろず〜ニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

参院議員を辞職した漫才コンビ・浅草キッドの水道橋博士(60)が25日、自身の公式ツイッターを96日ぶりに更新。「多くの人にご迷惑をおかけしました。心よりお詫びいたします。SNS緩やかに解禁しリハビリにつとめたいと思います」と、SNS復帰を宣言した。

【写真】博士辞職後の「れいわローテ」を担う面々

博士は2022年11月1日にうつ病を公表。れいわ新選組の山本太郎代表(48)が16日、博士が議員辞職したことを会見で発表した。ツイッターのプロフィールは「『れいわ新選組』参議院議員_全国比例当選後辞任・芸人」に変わっている。

この日の更新前の最後のツイートは、2022年10月21日のもので、れいわ新選組の山本太郎代表(48)に向けたと思われる「代表、優しいわ。感謝。」とのつぶやきだった。参院議員の残り5年半の任期は「れいわローテーション」として、繰り上げ当選した比例代表名簿次点の大島九州男氏(61)を先頭に5人が1年ずつ順番に担う。

(よろず~ニュース・杉田 康人)

よろず〜ニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加