コロナ感染の安田大サーカス団長安田が退院「数日家で静養しお仕事復帰」

コロナ感染の安田大サーカス団長安田が退院「数日家で静養しお仕事復帰」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/22
No image

安田大サーカスの団長安田(2014年1月撮影)

新型コロナウイルスに感染した、お笑いトリオ・安田大サーカスのリーダー団長安田(47)が22日、ツイッターを更新し、同日、退院したと発表した。

「本日退院する事が出来ました!!たくさんのメッセージありがとうございました。お仕事かなりお休みしちゃった事とたくさんの方々にご迷惑をかけた気持ちと体調が戻らない焦りで押し潰されそうでしたが皆さんの応援メッセージで励まされました 数日家で療養してお仕事復帰します」

団長は9日に1回目の新型コロナワクチンを接種したが、13日に番組ロケを前にPC検査キットにて検査をしたところ「高リスク」の結果を示したため、翌14日に発熱外来を受診し、新型コロナウイルスPCR検査を受けた結果、陽性と診断されたという。20日には「感染して10日数日高熱 平熱を繰り返して 扁桃腺腫れたりもあったんですが数日前から咳が止まらなくなりレントゲン撮ったら肺炎になってました。入院して1日でも早く復帰したいです!!まさか自分がこんなに長引くとは思って無かったです」とツイートし、肺炎で入院したことを明らかにしていた。

団長はツイッターで10日に

「モデルナワクチン打って2日目仕事でローラー全力でやったらフラフラしてきました!なんか酸素が行き渡らない感じで低酸素で追い込み過ぎた時とよく似た感じでした 腕も首も痛いですが大した事ないです、トレーニングは気をつけた方が良いかもです、何か調子悪いなーて感じ」

「ワクチン舐めてた 俺は大丈夫って根拠なく思ってた ワクチン打った次の日も安静にしましょう!!夕方までは全然なんとも無かってんけどな!!」

とワクチンを接種後、トレーニングをしたところ、不調だと投稿していた。13日には

「9日4時過ぎにモデルナ接種4時間ほどで腕の痛み。10日自転車1500×2本目でフラフラして楽屋で寝たら回復。夜に体温37.5 11日朝カロナールで下がる薬切れると上がるの繰り返し。12日ロキソニン飲むとかなり楽にでもまた上がる。13日朝スッキリ回復仕事終えて帰宅また38℃その後なぜか平熱に現在に至る」

などと現状を報告していた。

団長は「当初ワクチンの副作用と思っていたので感染してるとは思いもよらなかったです 今は保健所の指示に従って安静にします 関係各所の皆様、ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」(コメントは原文のまま)とワクチンの副反応ではなかったと説明している。

安田大サーカスでは、クロちゃん(44)も19日、新型コロナウイルス感染を発表している。松竹芸能によると、前日18日夜の仕事前、体調に違和感と悪寒を感じたため、体温計測したところ37・5度あり、発熱外来を受診しPCR検査を受けた結果、同日深夜に陽性と診断されたという。「また、先日感染をご報告させていただきました、団長安田とは直近での接触はなく、保健所からも濃厚接触者には認定されていない為、別ルートでの感染と考えられます」と、団長の感染とは無関係とした。

安田大サーカスで新型コロナウイルスに感染していないのはHIRO(44)ただ1人となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加