米家電大手ワールプール、ワクチン接種した従業員に11万円のボーナス支給

米家電大手ワールプール、ワクチン接種した従業員に11万円のボーナス支給

  • CNN.co.jp
  • 更新日:2021/09/15
No image

米家電大手ワールプールが従業員へのワクチンボーナスの額を1000ドルに引き上げた/Luke Sharrett/Bloomberg via Getty Images

ニューヨーク(CNN Business) 米家電大手ワールプールは、新型コロナウイルスのワクチンを接種した従業員を対象に1000ドル(約11万円)のボーナスを支給することがわかった。同社がCNNに確認した。

ワクチン接種をためらう従業員に対し、米企業各社が説得に取り組んでいる様子をうかがわせる事例となっている。

バイデン政権は先ごろ、ワールプールのような大企業を対象に、従業員のワクチン接種か週1回の検査を確認するよう要請する方針を明らかにした。政権当局者はこれに従わない企業について、1つの違反に付き最大1万4000ドルの罰金を科す可能性があると述べている。

ワールプールはすでにワクチン接種済みの従業員へのボーナス支給を導入していたが、先週その額を1000ドルへ引き上げた。

同社広報担当者は新たなボーナス支給について、新規接種者のほか過去に接種した従業員にも適用されると説明。引き上げ前の支給額がいくらだったのかは明言を避けた。

1000ドルの接種ボーナスは、世界最大級の投資信託運用会社バンガードが今夏従業員向けに立ち上げたものと同額。より少ない額ながら、他にも多くの企業がすでにワクチン接種の見返りとしてのボーナス支給を実施している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加