日本は中国との対話に「常にオープン」、関係緊張下でも=林外相

日本は中国との対話に「常にオープン」、関係緊張下でも=林外相

  • ロイター
  • 更新日:2022/08/06

[東京 5日 ロイター] - 林芳正外相は5日、日本は中国との対話に前向きであり、関係が緊張しているときほどコミュニケーションを維持することが重要と述べた。

No image

林芳正外相は5日、日本は中国との対話に前向きであり、関係が緊張しているときほどコミュニケーションを維持することが重要と述べた。プノンペンで撮影(2022年 ロイター/Soe Zeya Tun)

中国は4日、東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議に合わせて開催が予定されていた日中外相会談をキャンセルした。

林外相は「このように状況が緊迫しているときこそ、うまくコミュニケーションをとることが重要だ。日本は中国との対話に常にオープンだ」と指摘。また、中国の王毅外相とロシアのラブロフ外相が5日に行われたASEAN関連の会議で自身の発言時も含め「一定時間、離席していた」と述べた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加