新規感染者36人 熊本市の病床使用率は高水準

新規感染者36人 熊本市の病床使用率は高水準

  • RKK熊本放送
  • 更新日:2021/09/15

新型コロナウイルス感染拡大の第5波は収まりつつある県内ですが、その対策には膨大な費用と労力が費やされています。

県内で15日新たに感染が確認されたのは36人と、先週の水曜日と比べて大幅に減少しています。

また、直近1週間の新規感染者数も372人と減少を続けていて、国の基準で最も深刻なステージ4の「437人」を引き続き下回っています。

ただ、まん延防止等重点措置の対象となっている熊本市の病床使用率は73.9%と、徐々に低下しているものの依然、厳しい状況が続きます。

熊本放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加