欧州でコロナ規制抗議デモ 一部暴徒化し警察と衝突

欧州でコロナ規制抗議デモ 一部暴徒化し警察と衝突

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/05/03
No image

動画を見る(元記事へ)

ヨーロッパ諸国では新型コロナウイルス対策の規制に抗議するデモが行われ、参加者の一部が暴徒化して警察と衝突しました。

一日あたり3000人を超える感染者が出ているベルギー・ブリュッセルでは数千人がデモに参加し、集会の禁止やマスク着用の義務などの規制への反対を訴えました。

駆け付けた警察が催涙ガスなどを使用して鎮圧にあたりましたが、数十人の負傷者が出たということです。

一方、一日あたり2万5000人の感染者が出ているフランス・パリでも数百人が集まり、夜間外出禁止令の撤廃などを求めました。

参加者の一部が暴徒化し、デモの主催者とされる人物らが逮捕されました。

ヨーロッパでは若者を中心に長引く規制に対する不満が噴出しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加