ソフトバンク・育成の吉住がコロナ陽性 発熱などの症状はなく保健所の指示により自主隔離

ソフトバンク・育成の吉住がコロナ陽性 発熱などの症状はなく保健所の指示により自主隔離

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/24

ソフトバンクは21日、育成の吉住晴斗投手(21)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定されたと発表。前日20日の田浦文丸投手(21)の陽性判定を受けた関係者188人へのPCR検査で判明した。

No image

吉住晴斗投手

発熱などの症状はないが、現在は保健所の指示で自主隔離している。また三森大貴内野手(22)が田浦の濃厚接触者であると判定を受け、自宅待機させていることも発表。チームは1~3軍、リハビリ組ともに事前のスケジュール通りに活動する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加