キノコ狩りに山林へ一人で入り遭難 滑落して死亡か

キノコ狩りに山林へ一人で入り遭難 滑落して死亡か

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2022/09/23
No image

山梨県韮崎市の山林でキノコ狩りをしていた男性が遭難し遺体で見つかりました。

22日、午後2時前韮崎市円野町の林道の斜面で、倒れている男性を登山者が発見し通報しました。

警察が調べたところ男性はすでに死亡していました。
亡くなったのは甲斐市下今井の米山一豊さん(74)です。

警察によりますと米山さんは9月21日頃、キノコ狩りで1人で山林に入ったまま行方が分からなくなりました。

現場の状況などから警察は斜面で滑落し頭などを強く打って死亡した可能性があるとみて調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加