3位死守へ 巨人・井上が6回3失点の力投 プロ初勝利の権利つかむ

3位死守へ 巨人・井上が6回3失点の力投 プロ初勝利の権利つかむ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/24
No image

先発し力投する井上(撮影・石井剣太郎)

「中日-巨人」(23日、バンテリンドーム)

巨人・井上温大投手が6回を7安打3失点と力投した。七回の攻撃で代打を送られ、プロ初勝利の権利を持ってマウンドを降りた。

立ち上がりから走者を出しても粘る投球を見せた。五回まで1失点。六回にビシエドにソロを浴びるなど2失点したが、大崩れすることはなかった。打線の大量援護にも恵まれ懸命に腕を振って相手を抑えた。

CS圏内の3位死守へ。井上がプロ初勝利を挙げれば巨人では今季8人目でプロ野球新記録となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加