香りと光で癒やし空間に!火を使わずアロマを楽しめるウォーマーランプ【本日のお気に入り】

香りと光で癒やし空間に!火を使わずアロマを楽しめるウォーマーランプ【本日のお気に入り】

  • kufura
  • 更新日:2022/09/23

kufuraメンバーズ・プロのAyakaです。心地よい香りでお部屋を癒しの空間にしてくれるアロマ。でも火を使うものが多く、小さい子どもがいると危ないかな……と思い、使用を諦めていました。そんなときに、ランプとアロマが一体型になったキャンドルウォーマーランプを発見。これで火を使わずにアロマのある暮らしを実現できるんです。

火を使わず安心。癒やしのキャンドルウォーマー

No image

ブラックとシルバーの2色展開

今回購入したのが『カメヤマキャンドル』の「コンテンポキャンドルウォーマーランプ ブラック」(6,600円・税込)。ウォーマーランプは、火を使わず電球の熱でキャンドルを溶かします。

コンパクトサイズのミニタイプやデザイン違いで全4種あるのですが、こちらはモダンで高級感のあるデザイン。キャンドルやローソクを扱うメーカーさんが作っているアイテムなので、使い勝手がとてもいいんです。

No image

使い方は簡単。ランプの台座部分にガラスや陶器に入ったキャンドルをセットし、ランプのスイッチを入れれば、キャンドルはすぐに溶け始めます。火を使う場合よりも、素早く香りが部屋に広がります。

使ってみると、火を使うアロマよりも香りが優しめに感じました。ほのかに香るのが好きな方には、とってもおすすめ。

No image

柔らかな光にも癒されます

またアロマの香りだけではなく、ランプの光にもあたたかみがあって柔らかな間接照明になるのもポイントです。香りと光が、夜をリラックスできる癒やしの時間にしてくれそうですね。

No image

火を使わないので、煙の心配もご無用。好きな時間にアロマが楽しめるのもうれしいです。もちろん消し忘れの心配もありません。寝室のベッドサイドに置くだけじゃなく、来客時にテレビボード横にセットすれば、お部屋に少し高級感が出ますよ。

小さな子どもがいる場合、火を使うことに抵抗がある方も多いと思います。そんな方に、このキャンドルウォーマーランプは是非使ってほしい! 火を使わなくても、アロマのある素敵な暮らしの空間が作れるんです。優しい香りと光で、癒やされてみるのはいかがでしょうか。

構成/kufura編集部

Ayaka

整理収納アドバイザー1級、クリンネスト2級認定講師の資格を持つお掃除のプロ。時短家事コーディネーターとしても活動し、著書に『時間もお金もかけないほったら家事』(宝島社)がある。家族が帰りたくなるようなお家作りを日々発信中。→Instagram(@ks._.myhome

kufuraメンバーズ・プロ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加