阪神・板山、736日ぶりの1軍戦 「2番・二塁」でスタメン出場

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/10/18

(セ・リーグ、阪神-ヤクルト、20回戦、18日、甲子園)スターティングメンバーが発表され、阪神の板山祐太郎外野手(26)が「2番・二塁」で先発出場。1軍戦は2018年10月13日の中日戦(ナゴヤドーム)以来、736日ぶりとなる。ウエスタンではここまで67試合に出場し、打率・258。チームトップの57安打を放っている。

ヤクルト戦のオーダーは以下の通り

1番・中堅 近本

2番・二塁 板山

3番・右翼 糸井

4番・三塁 大山

5番・左翼 サンズ

6番・一塁 ボーア

7番・捕手 梅野

8番・遊撃 小幡

9番・投手 秋山

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加