石で母の頭殴る 殺人未遂容疑で大学生逮捕

  • 北日本新聞
  • 更新日:2021/11/26

砺波署は25日、殺人未遂の疑いで名古屋市に住む大学生の男(20)を逮捕した。

逮捕容疑は同日午後7時45分ごろ、砺波市内の実家で40代の母親の頭を石で数回殴り、殺害しようとした疑い。「殺そうと思った」と容疑を認めているという。

同署によると、母親は頭の骨を折るなど重傷。石は直径十数センチだった。男は帰省し、進路に関して母親ともめていたという。

男が110番した。通報内容はよく分からなかったが、背後で女性の悲鳴が聞こえたため署員が駆けつけた。同署が動機などを調べている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加