【神戸新聞杯】追ってひと言

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/23

▼コントゥラット(吉岡師)先週しっかりと負荷をかけ、今朝の動きも良かった。凄くいい背中をしているし、能力を感じさせる馬です。

▼ビーアストニッシド(飯田雄師)最終追いも真っすぐ走って、力強い動きだった。春先に比べて落ち着きが出てきました。

▼ボルドグフーシュ(宮本師)しまいを伸ばしたが、いい反応だった。少し体重は増えそうだが、体つきはきっちりと仕上がっている。

▼メイショウラナキラ(南井師)やれば動くし、状態は安定している。相手は強いが、実績のあるコースに期待しています。

▼ヤマニンゼスト(千田師)気分良く走れていたし、いい感じの仕上がり。前走は後方外からいい脚を使った。広い中京に替わるのはいいと思います。

▼リカンカブール(田中克師)坂路で先行して、いい動きでした。京都新聞杯(4着)で経験している舞台。どんな競馬ができるか楽しみです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加