コロナ禍MLB3日にも打ち切り可能性 米ESPN

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/08/01

米ESPNは31日、MLBのロブ・マンフレッド・コミッショナーが選手会のトニー・クラーク専務理事に対し、新型コロナウイルス対策がうまくいかない場合はシーズンを打ち切る可能性を伝えたとする関係者の話を報じた。

7月23日に開幕した今シーズンだが、すでにマーリンズで21人の感染者が発生。31日にはカージナルスでも選手2人が検査で陽性反応を示した。同メディアによると、早ければ3日にも打ち切りとなる可能性があるという。

MLBと選手会の発表によると、30日時点までに実施した検査1万1895件のうち、陽性反応は29人(選手は20人)だったという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加