川村准椰(東京/東京都八王子市立長池小6年)と駒田唯衣(愛知/一宮市立千秋東小6年)が優勝 [第40回全国小学生]

川村准椰(東京/東京都八王子市立長池小6年)と駒田唯衣(愛知/一宮市立千秋東小6年)が優勝 [第40回全国小学生]

  • テニスマガジンONLINE
  • 更新日:2022/08/09
No image

公益財団法人日本テニス協会(JTA)が主催する「第40回第一生命全国小学生テニス選手権大会」(東京都杉並区・武蔵野ローンテニスクラブ、東京都世田谷区・第一生命相娯園グラウンドテニスコート/8月3~6日/クレーコート)は大会最終日を迎え、男女シングルスの準決勝と決勝が行われた。

男子決勝は第5シードの川村准椰(東京/東京都八王子市立長池小学校6年)が第8シードの近野司樹(茨城/龍ケ崎市立馴柴小学校6年)を6-0 6-2で、女子決勝は第3シードの駒田唯衣(愛知/一宮市立千秋東小学校6年)が第4シードの佐脇京(東京/渋谷区立富谷小学校6年)を7-6(3) 6-2で下してそれぞれ第40代目の小学生チャンピオンに輝いた。

全国小学生テニス選手権大会は、男女シングルス各64ドローで争われた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

大会最終日◎試合結果

男子シングルス決勝

○49川村准椰(東京/東京都八王子市立長池小学校6年)[5] 6-0 6-2 ●16近野司樹(茨城/龍ケ崎市立馴柴小学校6年)[8]

男子シングルス準決勝

○16近野司樹(茨城/龍ケ崎市立馴柴小学校6年)[8] 7-5 6-2 ●17遠藤栞吾(神奈川/藤沢市立鵠沼小学校6年)[3]

○49川村准椰(東京/東京都八王子市立長池小学校6年)[5] 6-0 6-4 ●33大垣心太郎(京都/城陽市立古川小学校6年)[6]

女子シングルス決勝

○48駒田唯衣(愛知/一宮市立千秋東小学校6年)[3] 7-6(3) 6-2 ●17佐脇京(東京/渋谷区立富谷小学校6年)[4]

女子シングルス準決勝

○17佐脇京(東京/渋谷区立富谷小学校6年)[4] 6-3 6-3 ●1西脇美結(大阪/富田林市立久野喜台小学校6年)[1]

○48駒田唯衣(愛知/一宮市立千秋東小学校6年)[3] 6-0 6-0 ●49羽生田杏(埼玉/草加市立長栄小学校6年)[8]

テニスマガジン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加