HDまで対応で4,980円、Google「Chromecast with Google TV(HD)」

HDまで対応で4,980円、Google「Chromecast with Google TV(HD)」

  • AV Watch
  • 更新日:2022/09/22
No image

Chromecast with Google TV(HD)

Googleは、テレビなどのHDMI入力端子に接続する「Chromecast」の新モデルとして、1080pまでの対応とする事で価格を抑えた「Chromecast with Google TV(HD)」を発売した。価格は4,980円。Googleストアで購入できるほか、各地の販売店やオンラインサイトでも取り扱う。

No image

Chromecast with Google TV(HD)

Chromecastは2014年に日本で発売され、3世代のChromecastと4K/HDR対応の「Chromecast Ultra」をリリース。2020年には「これまでで最も進化した」という4K/HDR対応の「Chromecast with Google TV」(Googleストア価格7,600円)を発売した。今回のHDモデル登場に伴い、Chromecast with Google TVは既存の(4K)と(HD)が選べるカタチとなる。

No image

既発売の「Chromecast with Google TV」は「Chromecast with Google TV(4K)」という扱いになる

Chromecast with Google TVは、スマートフォンで表示しているコンテンツをテレビなどに表示する「Chromecast」機能に加えて、単体で動画配信サービスなども楽しめる「Google TV」の機能も搭載しているのが特徴。

新モデルのChromecast with Google TV(HD)は、4Kには対応せず、最大1080p/HDRまでのストリーミングに対応。また、4Kモデルは3色展開だが、HDモデルはSnowの1色展開となる。その代わりに、価格を4,980円に抑えた。「ChromecastとGoogle TVのお気に入りの機能すべてをより多くのユーザーに提供する。どのテレビで視聴していてもスムーズでスマートな視聴体験が得られるよう、ソフトウェアを最適化した」という。

No image

Chromecast with Google TV(HD)使用イメージ

Netflix、YouTube、Google Playムービー、Google Playミュージックなどに加え、Disney+、Apple TV+、Amazon Prime Videoなどを含む40万本以上のアプリを使用可能。

Google TVには、ユーザー毎にコンテンツをレコメンドする機能も搭載。家の中のメンバーがそれぞれのプロフィールを作成できる機能も搭載しており、使用者に最適化できるほか、子供向けに表示されるコンテンツを保護者が制限することも可能。

付属リモコンのGoogleアシスタントボタンから、話しかけてコンテンツを探したり、交通情報などの日常的な質問も可能。「OK Google, 玄関のカメラを表示して」などと話しかけると、Google Nest CamやGoogle Nest Doorbellの映像をテレビ画面に映し出す事も可能。

外観は4Kモデルと同様に、コンパクトな薄型デザインで、テレビの後ろにすっきりと収まる。スマートフォンからのキャスト、Googleフォトの共有、Google Meetのビデオ通話なども利用可能。

No image

Chromecast with Google TV(HD)使用イメージ

山崎健太郎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加