千原兄弟が6年ぶりに兄弟ロケ。KBC大型特番「水と緑の物語」のスペシャル企画

千原兄弟が6年ぶりに兄弟ロケ。KBC大型特番「水と緑の物語」のスペシャル企画

  • TVガイド
  • 更新日:2020/09/15
No image

KBC九州朝日放送が1997年から毎年編成している、環境問題を中心にした特番「水と緑の物語」。24回目を迎える今年は、新型コロナウィルスや自然災害に見舞われる中、「Voice」をテーマにより多くの“声”に耳を傾ける。9月19日(午前9:30)の7時間に及ぶ特番の中には、千原兄弟が地上波では6年ぶりに兄弟ロケを敢行するスペシャル企画も。同局の新人・松下由依アナウンサーと共に、佐賀県有田町にある「日本で唯一〇〇な宿」を訪れる。世界を股に掛けてきた千原兄弟をも驚かす話題とは?

No image

また、そのロケにジュニアが出演中の同局深夜番組「ドォーモ 千原ジュニアと九州で人気番組を創る番組」(毎月第3・4・5水曜深夜0:15)のスタッフが密着。特番に先駆けて9月16日の放送回で、ロケ現場までの貴重な珍道中のほか、千原兄弟結成当時のコント映像も公開する。ジュニアが本音でせいじに苦情を訴える暴露トークも紹介する予定だ。

No image

【千原ジュニア コメント】
「いや、まさかこんなね、九州で特番やらしていただけるなんて、ありがとうございます本当に。(せいじとの共演については)いや何かね、変な感じ。もう普段こうして(九州に)来させてもうてる、だからこう…バイト先に、何か知り合いが来るみたいな。バイト先にはバイト先のノリがあるから、変な感じです」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加