関東以西は朝から気温高い 午後は東京などで20°C超の暖かさに

関東以西は朝から気温高い 午後は東京などで20°C超の暖かさに

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/02/21

2021/02/21 09:27 ウェザーニュース

今日21日(日)は上空に暖かな空気が流れ込んでいる関東から西の各地で朝から気温が高くなっています。午後はさらに気温が上昇し、20℃を超える所が多い見込みです。

早くも15℃を上回る

No image

東京都台東区の様子

6時過ぎに最低気温7.3℃を観測した東京は、わずか3時間足らずで15℃に到達しました。気温の上昇ペースが早くなっています。9時20分時点の各地の気温は東京が15.3℃、大阪が14.1℃、福岡が17.2℃です。

今朝の日本列島上空1500m付近には+6℃以上の暖かな空気が流れ込んでいて、それに日差しが加わることで気温がグングン上昇しています。

東京や福岡などは20℃を超え4月下旬並みの陽気

No image

21日(日)の天気と気温

これから午後にかけても関東から西の各地では晴天が続き、気温はさらに上昇していく見込みです。最高気温は東京が昨日よりも3℃高い21℃、福岡は2℃高い22℃と、いずれも4月下旬並みの予想となっています。そのほかの各地も20℃前後まで上がり、春本番を通り越して初夏の陽気です。

上着無しで外に出られるくらいで、日差しの下では少し暑さを感じるかもしれません。気温の上昇で花粉が飛散しやすくなりますので、対策は万全に行ってください。

その一方で寒気が流れ込んでいる北海道や東北北部は昨日よりも気温が低い予想です。特に北海道は大幅に低く、札幌は昨日に比べて7℃も低い0℃までしか上がりません。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加