【フィギュア】 友野一希、全ジャンプ失敗響きSP11位 表現面では高評価/ネーベルホルン杯

【フィギュア】 友野一希、全ジャンプ失敗響きSP11位 表現面では高評価/ネーベルホルン杯

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/09/24
No image

友野一希(2022年8月11日撮影)

<フィギュアスケート:ネーベルホルン杯>◇22日◇ドイツ・オーベルストドルフ◇男子ショートプログラム(SP)

友野一希(24=上野芝スケートクラブ)が64・97点の11位と出遅れた。

冒頭からのトーループ、サルコーと4回転2本で転倒。後半のトリプルアクセル(3回転半)でも着氷が乱れた。持ち味のスケーティング技術、表現力は評価は高く演技構成点では全体3位の39・17点を稼いだが、3つのジャンプ全てでの失敗が響いた。

巻き返しにかける男子フリーは23日に行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加