ジュニアベスト32・狩野琴春、大学生選手を撃破 高校生が多数勝ち上がり<全日本卓球2023女子単2回戦➁>

ジュニアベスト32・狩野琴春、大学生選手を撃破 高校生が多数勝ち上がり<全日本卓球2023女子単2回戦➁>

  • Rallys(ラリーズ)
  • 更新日:2023/01/25
No image

<天皇杯・皇后杯 2023年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月23日~29日 場所:東京体育館>

25日、全日本卓球選手権大会は3日目を迎え、女子シングルス2回戦が行われた。

今大会ジュニア女子シングルスでベスト32に入った狩野琴春(埼玉栄高)は佐藤杏香(龍谷大)と対戦。カットマンの佐藤の変化プレーをものともせず、11-2、11-8、11-3でストレート勝ち。3回戦進出を果たした。

その他には、附田美瑠姫(青森商業高)が小畑美菜(國學院大)に、髙橋奈未(山陽学園高)が秋山星(松戸市役所)に勝利するなど、大学生や社会人選手相手に高校生が勝ち星を挙げる試合が多く見られた。

女子シングルス2回戦の結果と3回戦の組み合わせは以下の通り。

女子シングルス2回戦結果②

中村しずな(京都華頂大)0-3 村田咲紀(関西学院大)〇
〇大田愛佳里(諫早卓球センター)W-L 工藤真桜(進徳女子高)
〇杉渕栞(JR北海道)3-1 藤田奈子(中央大)
山室早矢(城山ひのくにJr)0-3梅村優香(サンリツ)〇

小塩悠菜(星槎中)3-0 信田ことみ(愛知工業大)
麻生麗名(日本生命)3-0 堀聖佳(新潟大)
武藤菜要(鶴岡南高)2-3 福田雅子(浜松修学舎高)〇
千葉菜月(東京富士大)2-3 青木萌恵(東洋大)〇

〇阿部愛莉(デンソー)3-0 岡野莉奈(日本体育大)
伊藤七海(四天王寺高)0-3 牛嶋星羅(レゾナック)〇
伊藤佑希子(中央大)1-3 松本静香(十六銀行)〇
〇附田美瑠姫(青森商業高)3-0 小畑美菜(國學院大)

佐藤杏香(龍谷大)0-3 狩野琴春(埼玉栄高)〇
田村美佳(立命館大)1-3 高田菜々美(愛知工業大)〇
吉田優海(愛媛銀行)2-3 萩井菜津子(日本大)〇
〇髙橋奈未(山陽学園高)3-0 秋山星(松戸市役所)

〇髙橋あかり(中央大)3-0 伊東明香(朝日大)
〇三輪咲里南(広島日野自動車)3-1 後藤亜弥(龍谷大)
北川加純(金城大)1-3 伊藤ゆづき(桜丘高)〇
増田華(松商学園高)2-3 永野萌衣(愛知工業大)〇

〇奥下茜里(レゾナック)3-1 由本楓羽(香ヶ丘リベルテ高)
佐原のどか(鎮西学院高)1-3 上澤茉央(明徳義塾中・高)〇
稲吉美沙(日本体育大)2-3 山本怜(十六銀行)〇
新井和夏葉(東洋大)0-3 木塚陽菜(神戸松蔭女子学院大)〇

〇丸怜央奈(立命館大)3-2 佐藤瑠衣(東洋大)
松平志穂(サンリツ)3-0 山脇ゆき(白子高)
佐藤野々華(新潟産大附高) 0-3 阿部里歩(豊田自動織機)〇
〇野々口愛花(近畿大)3-0 本村凜子(福岡教育大)

東川羽菜(文星女子高)2-3 青木優佳(中国電力)〇
中畑夏海(デンソー)0-3面田采巳(四天王寺高)〇
宮脇心和子(早稲田大)2-3大川真実(愛知工業大)〇
〇熊中理子(キヤノンメディカル)3-0 古賀咲音(滋賀学園高)

女子シングルス3回戦組み合わせ②

村田咲紀(関西学院大)- 大田愛佳里(諫早卓球センター)
杉渕栞(JR北海道)- 梅村優香(サンリツ)
小塩悠菜(星槎中)- 麻生麗名(日本生命)
福田雅子(浜松修学舎高)- 青木萌恵(東洋大)

阿部愛莉(デンソー)- 牛嶋星羅(レゾナック)
松本静香(十六銀行)- 附田美瑠姫(青森商業高)
狩野琴春(埼玉栄高)- 高田菜々美(愛知工業大)
萩井菜津子(日本大)- 髙橋奈未(山陽学園高)

髙橋あかり(中央大)- 三輪咲里南(広島日野自動車)
伊藤ゆづき(桜丘高)- 永野萌衣(愛知工業大)
奥下茜里(レゾナック)- 上澤茉央(明徳義塾中・高)
山本怜(十六銀行)- 木塚陽菜(神戸松蔭女子学院大)

丸怜央奈(立命館大)- 松平志穂(サンリツ)
阿部里歩(豊田自動織機)- 野々口愛花(近畿大)
青木優佳(中国電力)- 面田采巳(四天王寺高)
大川真実(愛知工業大)- 熊中理子(キヤノンメディカル)

文:ラリーズ編集部

ラリーズ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加