「SAKURA」でデビュー/いきものがかりメモ

「SAKURA」でデビュー/いきものがかりメモ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/08/02
No image

いきものがかり。左から水野良樹、吉岡聖恵、山下穂尊(2010年11月8日撮影)

いきものがかり吉岡聖恵(36)が1日、公式ホームページなどで一般男性との結婚を発表した。

◇  ◇  ◇

◆吉岡聖恵(よしおか・きよえ)1984年(昭59)2月29日、神奈川県厚木市出身。ボーカル担当。

◆水野良樹(みずの・よしき)1982年(昭57)12月17日、海老名市出身。リーダー。ギター担当。

◆山下穂尊(やました・ほたか)1982年(昭57)8月27日、海老名市出身。ギター、ハープ担当。

ユニット名の由来は、水野と山下が小1の時、金魚に餌をあげる「生き物係」だったことから。06年3月15日に「SAKURA」でメジャーデビュー。「ありがとう」「YELL」などが大ヒット。「風が吹いている」はNHK12年ロンドン五輪・パラリンピック放送のテーマソングになった。グループは17年に活動を休止したが、18年再開した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加