“脱走”ニシキヘビの元飼い主を書類送検

“脱走”ニシキヘビの元飼い主を書類送検

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/06/10
No image

動画を見る(元記事へ)

逃走騒ぎのニシキヘビの元飼い主を書類送検です。

5月6日、横浜市戸塚区のアパートで体長3.5メートルのアミメニシキヘビが飼育されていたケージから逃げ出し、17日間の捜索の末、アパートの屋根裏で見つかりました。

警察は、飼い主だった無職の24歳の男性が去年9月、市の許可を得ずに木製のケージに取り替えていたとして動物愛護法違反の疑いで今月10日に書類送検しました。

男性は容疑を認め、「休みが取れなくて、申請が面倒だった」と話しています。

木製のケージは男性が手作りしたものでした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加