<今日の仮想通貨市況>FOMC通過、ゼロ金利長期化を織り込んだ動きに

<今日の仮想通貨市況>FOMC通過、ゼロ金利長期化を織り込んだ動きに

  • モーニングスター
  • 更新日:2020/09/17
No image

17日午前10時10分現在の主要暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=115万6749円(過去24時間比2.38%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=3万9939円(同5.72%高)、XRP(XRP)が1XRP=27.0円(同7.47%高)などとなっている。

16日、FRB(米連邦準備制度理事会)がFOMC(米連邦公開市場委員会)で政策金利の現状維持を決めた上で、23年末までゼロ金利政策を維持する見通しを示唆。市場の織り込みが進んでいたこともあり、FOMC後の主要暗号資産は小幅な値動きだったが、17日日本時間では買い戻しが強まっている。

このほか、米暗号資産交換所大手のクラーケンがワイオミング州で「クラーケン・フィナンシャル」という銀行の設立に向けて準備に入ったことが明らかになった。暗号資産交換所が設立する米国初の銀行になるとし、話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

有村 孝浩

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加