事故撲滅へ「見通しの悪い交差点」警視庁が一斉点検

事故撲滅へ「見通しの悪い交差点」警視庁が一斉点検

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/09/17
No image

動画を見る(元記事へ)

住宅街などにある「見通しの悪い交差点」での交通事故を減らそうと、警視庁小平署が過去に子どもが巻き込まれる事故が起きた交差点を一斉点検しました。

こちらの交差点。一時停止の赤い標識が草木に覆われてよく見えません。東京・小平市内に多くある見通しの悪い交差点では、車両と子どもの交通事故が多いことから、警視庁小平署が市内の事故多発地点を一斉点検し、ドライバーに交差点の交通情報がより明確に伝わるよう改善しました。
鈴木哲交通課長:「住宅街、裏路地で一人ひとりが交通ルールを守ってかつ私たちは道路環境を改善することで事故が減るのではと考えている」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加