リンクス、13.3型の4K UHDポータブル液晶 - USB-CとMini HDMI対応

リンクス、13.3型の4K UHDポータブル液晶 - USB-CとMini HDMI対応

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/07/20
No image

リンクスインターナショナルは7月20日、USB Type-CおよびMini HDMIに対応したポータブル型液晶ディスプレイとして、17.3型(フルHD)の「Quintokuta 4F173」と、13.3型(4K UHD)の「Quintokuta 4S133」の2製品を発表した。7月22日から発売する。価格はオープンで、推奨価格はどちらも35,780円(税込)。

リンクス、最薄部3.7mmのスリムな13.3インチポータブル液晶

「Quintokuta 4F173」「Quintokuta 4S133」は、USB Type-CおよびMini HDMIに対応したポータブル型液晶ディスプレイ。Quintokuta 4F173はフルHD解像度(1920×1080ドット)の17.3型IPS液晶を、Quintokuta 4S133には4K UHD解像度(3840×2160ドット)の13.3型IPS液晶を搭載する。

USB Type-C接続時はケーブル1本で動作し、ステレオスピーカーを内蔵する。Quintokuta 4F173には持ち運び時に画面を保護するカバースタンドが付属。Quintokuta 4S133には折りたたみ式のスタンドが本体裏面に搭載され、それぞれディスプレイを自立させることが可能だ。

Quintokuta 4F173の主なスペックは、ディスプレイが17.3インチ IPS液晶、フルHD解像度(1920×1080ドット、アンチグレア)、リフレッシュレートが60Hz、輝度が300cd/平方メートル、コントラストが1200:1。

インタフェースはUSB Type-C(映像・音声/給電)×2、USB Type-C(データ通信用)×1、Mini HDMI×1、3.5mmイヤホンジャック×1。

本体サイズはW243.3×D394.4×H10.4mm、重さは約740g(カバースタンドは含まず)。カバースタンドのほか、USB Type-Cケーブル(USB-C to USB-C)×1、 HDMIケーブル(Mini HDMI to HDMI)×1が付属する。

Quintokuta 4S133の主なスペックは、ディスプレイが13.3インチIPS液晶、4K UHD解像度(3,840×2,160ドット、アンチグレア)、リフレッシュレートが60Hz、輝度が340cd/平方メートル、コントラストが1400:1。

インタフェースはUSB Type-C(映像・音声/給電)×2、Mini HDMI×1、3.5mmイヤホンジャック×1。

本体サイズはW183.1×D304.2×H9mm、重さは約533g。USB Type-Cケーブル(USB-C to USB-C)×1、 HDMIケーブル(Mini HDMI to HDMI)×1が付属する。

早川厚志

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加